SARSと豚インフルエンザ

今回の豚インフルエンザのニュースを見ると6年前の中国でのSARSの事を思い出す。
丁度上海に行った4月にSARSが発生し、上海市内から一歩も出られない・日本出張も禁止・大学も休校・バスに乗って咳をする人が居ようものなら怖くて怖くて近づけない。
上海モーターショウでSARS感染者が出て、出席していた主人は自主的にホテルに閉じこもった。

日本人学校も日本人幼稚園も休校になり、その間日本に帰って臨時で通学したくても学校側から良い顔をされず、「SARSちゃん」と意地悪を言われた子供もいた。
上海から手紙を出すことさえ嫌がられた。
成田空港でもばい菌扱いでかなり辛かった記憶が有ります。

日本に居るとテレビをつければSARSのニュースばかりで、上海に住んでいる日本人以上に情報を知っていて危機感も有ったんだと思います。

今回の豚インフルエンザ発生の国に今住んでいる日本人、どうぞ気をつけて、速やかな判断をして欲しいと願います。
[PR]

by jiaojiao | 2009-04-27 09:20 | 東京生活